スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しく会社を立ち上げた人の事務所にお邪魔した

以前、システム開発の仕事でご一緒した人が新しく会社を立ち上げて、もうすぐ新装開店ということで、事務所兼スタジオにお邪魔してきました。業種は、写真屋兼ホームページ制作といった感じのようです。

その事務所というかスタジオですが、もともとデザイナさん向けの住居という感じの建物らしく、ビルの外見も部屋の中もとてもしゃれた造りになっていました。その上、家具なども今まで見たことのないようなものばかりで、なにか異世界に来たような気分でした。

機材はiMac、MacBook Pro、iPhone、iPadなどのApple製品や高価なカメラもあり、「ああ、これからプロとしてやっていく人の環境だなぁ」と思わせられました。その他、デザイン関係や写真関係の本、雑誌がいろいろありました。

そういった中で午後1時すぎから7時ごろまでいろいろと話をしました。これからどんな仕事をしていくつもりか、人脈をどうやって作っているか、仕事をする上でどんなことに気をつけているか、などなど。ご一緒したプロジェクトの行く末がどうなったかとか、私の現在の状況(個人事業主として開業したけど開店休業状態)についてもいろいろと。

今日一日が終わっての感想は、一言で言うと「カルチャーショック」でしょうか。こんな世界もあるんだなぁ、と。

一緒に仕事をさせていただいたときから、「ものすごい問題解決能力が高くて、いざというときにめちゃくちゃ頼りになる人」(普段なかなか仕事をしてくれないけど)という印象でしたが、今回また全然違う側面を見た気がしました。ご本人は「落ち着きがない性格」とかおっしゃっていますが、本当に多才かつ行動力があり、大局観もあるのに細かいところもちゃんと見ているという人です。

改めて、すごい人だなぁと思うと同時に、自分のダメさ加減が思い知らされて、打ちひしがれる感じです。世の中こんなすごい人ばかりではないとは分かっていますが。
2月にお会いしたときに頂いたアドバイスから、一時期PHPなどを勉強しましたが、それだけでは全然これからの仕事を一緒にできるレベルになれないなぁと思いました。

ただ、どうあがいたところでその人と同じような能力、性格になるのは無理なので、自分のできることを地道に積み重ねていくしかないと思います。そして、そういう人とご縁があり、いまだにこうやって声をかけていただけることを感謝しつつやっていくつもりです。

(追記)
今、私がケータイ用のアプリ、特にAndroid用のアプリを手がけようとしていることも話したのですが、その人はiPhone/iPad用のアプリならアイディアがあるんだけどとおっしゃっていました。やっぱり一般受けを考えるとiPhone/iPadですよね、という話もしました。もし私がアプリを作るのに必要なら、Macとかの機材も貸すよ、とも言っていただきました。

たしかに需要を考えるとiPhone/iPadは無視できないのは分かっているんですが…。

実は私は一時期Mac miniとiPod touchを持っていたことがあって、アプリ作成を試みたんですが、Hello world程度をやっただけでそれ以上進めず挫折したんですよね…。Objective-CやInterface Builderなどの独特の環境に慣れなくて。Mac自体にも慣れられなかったですし。

その後、Mac miniとiPod touchは経済的事情により売っ払ってしまったんですが、なんとかして持っておいたほうが良かったのかな…。でも、持っていたとしてもiPhone/iPadアプリの開発ができるようになっていたかは微妙です。開発用アカウント関連のAppleの対応にうんざりしていたというのもありますし。

(追記2)
あと、「WordPressが使えるようになってくれれば、ホームページ作成関連の仕事が何かあるかも」とも言われたのですが、私は「WordPressってなんでしたっけ?」レベルだったので、道のりは険しいです。2月にPHPをちょっとかじったときも、Web関連プログラムの難しさに挫折しかけたんですよね…。

それと、PHPなりWordPressなりでどんなことができるようになっていればいいのか、がよく分からないです。雲をつかむような感じで…。この辺は技術だけの問題ではなくて、デザインとかアイディアとかビジネスとかいろんなものが絡んでくる気がするので、とても難しいです。

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。